2009年03月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.03.31 (Tue)

なんにもおこりやあしませんよ



放哉がさうしたやうに

墓のうらへ廻つてみよ

蝋燭の先に蜻蛉(とんぼ)がとまつてゐる





何が始まるのでせう





おまへさま何を心待ちておいでで

一が零になることはりの見ゆるのみにて

放哉がさうであったやうに



かげらう





*放哉…俳人、尾崎放哉(ほうさい)。咳をしても一人だった人。
スポンサーサイト
EDIT  |  20:40  |   |  CM(0)  |  Top↑

2009.03.31 (Tue)

ことばの断片


まだ詩になっていない、こぼれ落ちてきたことばの断片

*****

クローズドサーキットに血流が漂う
コウモリの舞う街灯の下で
春雷が聞こえない澱む大気をかこつ
炭素14年代測定法によれば
昨日捨てたボトルのキャップもオーパーツだ

懐疑せよ と
猫が甘噛みしながらサイレンを聞いている
猫は無駄に吠えないと北西で誰かが言った

時として世界は
言葉をして意味と為すことを激しく拒む

懐疑せよ
EDIT  |  20:36  |  ひとりごと  |  CM(0)  |  Top↑

2009.03.31 (Tue)

諦観する(完全版)


 インフルエンザか何かで長く休んだ後、
 久しぶりに学校に行ったときの、居心地の悪さ。

 ムラコシです。

*****

 久しぶりですが、つまらない呟きに終わりそうだ。

 前回の更新はミクシが1月、ブログは11月。
 ぽえとりー劇場の参加が12月。
 詩の投稿にいたっては9月。

 受験による繁忙期はとっくに終わっている。
 なんだったんだろうな。この倦怠感は。
 何もする気が起きなかった。
 
 ミクシは見てはいたが、同じように何人かの舞味句様に足跡をつけるのみで、結局ほとんど何もできていない。(以前も書いたが) 本当にすいません。
 オフでは忘年会など、いくつかの飲みに顔を出すことはあったが、結局詩書きとしての活動はROKUROの最低限の原稿を仕上げただけ。
 
 すっかり書けない詩書きになっていました。

*****
EDIT  |  02:28  |  雑記  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。