2010年05月 / 03月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.05.29 (Sat)

無知の知の唄・破

ラッシャー

「こんばんは」のラッシャー木村が亡くなったらしい。

 国際プロレスの「金網の鬼」としてトップを張り、しかし国際プロレス崩壊後、新日で対猪木の悪役に祀り上げられ全国の憎悪を一身に浴びた。でも、素では義理堅くて本当にいい人だったらしく、相手に頼まれると断れない性格だったそうだ。それがたとえ、3人がかりで猪木を倒そうとする、小賢しく卑怯な役回りを強要されたときでも。
 ごめんなさい、自分も少年時代、あなたが猪木にボロクソにやられたとき狂喜していたクチです。

 でも、最後には全日で「マイクの鬼」としてみんなから愛されたラッシャーさん。

 個人的に一番気に入っている一言。
 試合後の永源遥に向かって、
「永源! ところで日本の美味しいお米はどこにいったんでしょう……?」
 記録的な米不足になった年のことである。

 その人柄が報われてホントによかった。お疲れ様でした。合掌。

 しんみりとしてしまいましたが、ムラコシです。

*****

 さて、先日文学フリマにて、ROKUROを購入いただいた方々、どうもありがとうございました。我々ROKURO一同心より御礼申し上げます。
 6号宣伝用キャプチャ裏表
 通販ご希望の方は、以下のアドレスまで↓
http://murasaki.moo.jp/rokuro_index.html
http://rokurokuro.blog.shinobi.jp/
 ご安心ください。ワンクリック詐欺はありませんたしか。

 7/3のイベントもお楽しみに。

*****

 さて、
 前回、昨年晩秋のギブソンレスポール入手顛末をお伝えしたが、今日はその続編。
 今日もギター祭だぞ。
1493747368_5.jpg

 あのあと、ギー太(仮名)なんてアホな名前を強制的につけられてしまった哀れなレスポール(↑)に、各方面から様々な名前候補が寄せられた。


clapton1985live_aid.jpg
クラプトンのブラッキーのような、
20081124_516082.jpg
キース・リチャーズのミカウバーとマルコムのような、
king_bb_450p.jpg
B・B・キングのルシールのような、
buchanan_roy.jpg
あるいはロイ・ブキャナンのナンシーのような、

そんないかした名前が多数寄せ……られるわけがなかったですw

 もうね、ギタロウとか貞子とか御神木とか馬みたいに頭に「シンボリ」をつけるとか、唯とか平沢とかあえてギー太のままでとか。結局大喜利になってるし。 
 「そもそもギターに名前をつける時点で終わってるw」という意見もあったし。
 至極ご尤もな意見です。
 つか、よく考えたら、愚弟に勝手に命名されてるだけで、そもそもオレも名前をつける気などさらさらなかったんだがw

*****

 レスポールが家に来てしばらく経ったころ。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:14  |  雑記  |  CM(8)  |  Top↑

2010.05.22 (Sat)

無知の知の唄


告知だ。

6号宣伝用キャプチャ裏表

1 
ワタクシことムラコシ剛が参加している同人詩誌ROKURO第六号発売です。
5/23開催「第十回文学フリマ」にも出店予定(ブース番号Q-01)

詳しくはこちらまで↓
http://murasaki.moo.jp/rokuro_index.html
http://rokurokuro.blog.shinobi.jp/
文学フリマについては↓
http://bunfree.net/

2 
ワタクシことムラコシ剛が参加している同人詩誌ROKUROの朗読・ライブイベントがあります。
7月3日(土)そら庵にて。

詳細はまた後日お伝えします。
ついにこの日、オレはエレキギターを持ってステージに上がる。かもしれない。
ボブ・ディランがエレキギターを持って以来の衝撃的事件になる!かもしれない。
君たちは歴史を目撃する!かもしれない。

なお、二次会で前回好評だったスライドショーも開催予定?
ネタたまるのか?

*****

無知の知」という言葉がある。
 さっき、この言葉についての質問を受けてメールのやり取りをしていた。
 ソクラテスの名言。
 無知の知とは、「自分はものごとを知らないということを知っている」、つまり、自分はまだまだものごとをよく知らない無知の者だが、そのことをきちんと自覚している、ということ。
 ソクラテスは、実はよくわかっていないことを「知っている」というより、素直に知らないと考える方が優れていることを説き、当時のギリシャの他の「賢人」とか「ソフィスト」とか呼ばれるおりこうさんたちが常識にとらわれ、「自分は物知りである」と思い込んでいる傲慢さを指摘し、相手の思考レベルを向上させようとした。
 そんでソクラテスはそのおりこうさんたちにケンカ吹っ掛けては論破して去るということを繰り返したため(もちろんそれだけが原因ではないのだが)、人々を惑わしたという罪で死罪となったわけなんですが、まあそんなことしてると嫌な奴と思われても当然なわけで。
 しかしまあ、この言葉、いい言葉だ。ばれてるとは思うが、自分は結構マイナス思考の人間で、本当に大丈夫かな、と思って、わかりきってることでも一応調べたりすることが多い。さっき質問されたときも、実はwikiさんのお世話になったw
 と、同時に、「無知の知」の意味を、さも完璧に理解しているかのように得意気に相手に返信してたりする自分って、ソクラテスにケンカ吹っかけられてる愚かな自称賢人なんじゃねえか、なんてことも考えたりもした。


 考えるのやめよっと。
 また凹むわ。


*****

 話は全く違うが、 こないだまで外はくらやみ祭だったが、一人で空しくギター祭のコーナー。
 めっさ自己満。

 
EDIT  |  06:47  |  雑記  |  CM(6)  |  Top↑

2010.05.09 (Sun)

電波ドッペル


1482338104_124.jpg



 幾山河越えさり行かば寂しさの終てなむ国ぞ今日も旅ゆく



 去年、尾崎放哉がマイブームだったが、今年はどうも若山牧水がマイブームらしい。
 ムラコシです。


*****


 GW終了。「くらやみ祭」も終わり。去年まであれだけうんざりした気分で迎えた連休明けも、お蔭様で今年は平静を保ったまま迎えられた

 らよかったのだが、どうもおつむの調子がまだよくならない。
 おむつではない。

 今日は何もしていない。
 いや、今日も、だ。何もしていないに等しい日々。
 昼過ぎぐらいにのたくって布団から出て、ネットをカチカチ。
 うとうとするともう夕方。
 このままではダメ人間になってしまうかもしれない、と思い、ジョギングに出かける。

 小走りで通り過ぎる、走り飽きたはずの街並みに、少しずつではあるが齟齬が生じてきているのがわかる。
 いや、ピンクフロイド風に言うと、ブレインダメージか。
 アイアンベルの響きがかすかに聞こえ始めているとも言う。

 今日の街の風景は、現実味を稀釈しすぎていたようだ。


*****
EDIT  |  03:52  |  その他  |  CM(9)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。