2012年02月 / 12月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.02.14 (Tue)

告知と虎と狼


 前回の日記がクリスマス直前。
 で、久しぶりの日記がまあこんな日。
 特に意図はない(笑)


 前にもこのパターンあったような気がするが、今更ながら、


 あけましておめでとうございます。
 ムラコシです。


*****


 なぜこの時期に日記なのかと言えば、告知があるからです。
 ミクシつぶやきにもあげましたが、改めて。


1 詩と音楽のイベント、ROKUROライヴ
 いよいよ今週末!


01_20120214221320.jpg
「ROKURO LIVE VOL.5」


・開催日 2月18日(土)
・開場 15:30 開演 16:00(終了予定 18:30)
・場所 東京都江東区常盤1-1-1 ブックカフェ そら庵
・チャージ \500 *ファーストドリンク付き
・出演(出演順)
服部剛/シャオ/モリマサ公
/ヴィトゲンシュタイン (ヨケマキル・ムラコシ剛・timoleon )
/長谷川忍/渡ひろこ/amaOTOKAMen(西山周・たちばなまこと)
nana/ROKURO BAND (那津・たちばなまこと・ムラコシ剛・timoleon )

そら庵 http://www.sora-an.info/

2 マキルさんとやります! 再来週!

02_20120214221320.jpg
「Yokemakyll&Go Mullakossi LIVE」

・2月25日(土) 東高円寺Kazutou(カットウ) http://www.kaztou.com/
・18:00 open  18:20 start 1000円+1D
・出演(出演順)
18:20 関川勝/18:50 熊谷亮佑さん⑩-2/19:20 テネラメンテ
19:50 ヨケマキル・ムラコシ剛 /20:20 おぐまゆき

KAZTOU  http://www.kaztou.com/

*****


 そんなわけでこの一ヶ月、ROKUROバンド/ヴィトゲンシュタイン/マキル・ムラコシの2イベント3ステージ分の練習のため、毎週末どっかしらのスタジオにギターかついで出かけ、練習していた。

 何の更新もしない時期っていうのは調子が悪いというのが今までのパターンだったのだが、上記の通りすっかりミュージシャンづいている毎日なので、割と活動的な一ヶ月だったような気がする。自分は詩書きだったような気もするが、いつギター弾きになったのだろう。まあいいか。

 ノロを喰らってすっかり調子が狂った去年とはえらい違いだ。



 ミュージシャンづいているといえば、


 以前も少し書いたが、3月にROKUROの別の企画があって、これは朗読とその他の表現の融合を目指したハイブリッドでプログレッシヴなトライアルである。

 書いていて恥ずかしくなるようなカタカナ交じりのキャッチフレーズであるが(笑)、まあ今回の企画で自分は、作品自体に関してちょっと大げさだがディレクターみたいな立場でやらせていただくことになった。

 で、これはオープンイベントではないので公開はライヴとは別の手段をとる予定なのだが、今それ用の音楽を、

 なんと、愚弟に紹介された音楽ソフトで、結構本格的に作成している。

 音楽ソフトは随分昔、趣味でちょいちょいいじっていた時期はあったのだが、最近のソフトの高性能さに驚愕しながら、基本操作に四苦八苦して鋭意作成中である。

 自分で言うのもなんだが、結構すげえものが出来る気がするので、期待して待つがよい。


*****


 さて、伝えたいことは全て書いたし、また長いだのなんだの言われそうなので(笑)、これで終わりにしてもいいのだが、
 告知と近況を書いて終わりにするのも公開日記としてつまらない?ので、やっぱり続けることにする。

「知られざる業界の裏事情」なんてシリーズを考えた。

 今回はその第一弾。

「悪玉プロレスラーの素顔篇」をお送りしましょう。

 ソースがネットであるものが多いので、あくまで噂の域を出ない、ということはお断りしておくが、
 多分、これから書く内容の方が、今まで人々が持っていたイメージよりも真実により近いのではないか、とは思う。

 
*****


スポンサーサイト
EDIT  |  22:45  |  雑記  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。