2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.07.07 (Wed)

そらあん!


 界野球賭博問題、何かえらいことになってるなあ。

 まあ確かに裏社会の人々との交際は問題になるわけだし、やり取りする額も一般人がムカつくほどの額だから、擁護する気にもなれないが、一つだけ突っ込みたくて仕方がないことがある。
 例によってここぞとばかり群がって叩くマスコミ関係者諸君に質問だ。

 君らの中で賭け麻雀、賭け花札、及び賭けゴルフなどをやったことのある者、挙手。

 はい今手を上げた者、「自分のことを棚に上げる」の意味を調べた上で、理事長と一緒に謹慎。


 この程度ならいっぱいいるだろ、世の中にゃ。
 不謹慎発言ご容赦。
 ムラコシです。

*****

 さて、先週土曜に行われた
13082066_20100707073021.jpg
ROKUROのイベントにお越しくださった皆さん、どうもありがとうございました。そして、出演者の皆さん、お疲れ様でした。

 今回は初めて朗読、及び唄を聴くことが出来た方も多く、個人的に非常に面白かった。あまり元気のない日が多かったので、みなさんから元気をもらいました。ありがたう、ありがたう。

 簡単にゲストのみなさんの朗読・歌の感想など。

*****

【More・・・】

 Kikoriさん
 なんか突然「ゴー!」とか掛け声かけるもんだから、その日二人もいたゴーさん(服部さんと自分)がきょとんとする場面もあったが、その唄は、
 新聞配達のバイクの音がかすかに響く夜明け前の街に似ていた。
 矢野顕子の血も混じっているに違いない。
 ちなみにきこりんはなぜか私のことを「ゴーちゃま」とよく呼ぶw
 いや、自分のギターの言われように比べりゃあべつにいいんだが、ぽっくんをかわいがってくりくりの人のようだw

 渡ひろこさん
 姐さん登場
 とかいつも軽口を叩いてしまうのだが、よく考えれば渡さんがここに参加してくれることは非常に光栄なことである。今度とある大学で講演もなさるようで大変そうだが、ますますのご活躍を期待します。と、プレッシャーなのかフォローなのかわからないコメントを入れつつ。
 そら庵の『看板娘』の詩を朗読する姐さんは、
 隅田川から流れてくる風の音に似て、やはりしっとりと姐さんだった。
 『看板娘』も、おとなしく聞いていた。

 nanaさん
 朗読は初めて、という。だから余計に驚いてしまう。
 声が自分の鼓膜の内側から聞こえてきたような気がした。ビビった。
 言葉が脳に浸蝕してくる。変に小細工しない、音声で伝わる言葉を投げてくる。
 最近変に芝居がかってしまう傾向がある自分が悔しくなる。
 ピアノのA音のような声、それが水面に弾けて波紋を描いていくようなテキスト。
 詩を読む者はそれを聞いてチューニングをし直す必要があるかもしれない。

 是非ベンズに連れて行きたいいい朗読だった。
 あ、暑い中買出し手伝ってくれてありがとう。

 吉田君
 静岡からわざわざ参加してくれた好青年。昔なっつんと一緒にライブをやっていたらしい。ひょっとして「シャケチャーハンズ」の人か? と聞いてみたらどうやらそうらしい。
 とにかく爽快な人。そして爽快な歌を歌う。
 なっつんが生き方も爽快だと言っていた。きっとそうなのだろう。普段後ろ向きの言葉を吐いてしまう自分には、なんとも眩しい人だった。
 お盆休み中の午前11時ごろに自転車に乗って坂道を下るときに、きっとこんな唄が聞こえるのだろう。

 服部剛さん
 偉大なほうの剛さんがついにROKUROのイベントに登場。
 この方の詩の活動に対するバイタリティは尊敬に値する。お仕事も忙しいはずなのに、「精力的」というのはこういうことを言うんだろう。渡さんもそうだが、こういう方々とつながりが持てるようになったというのは財産だろう。
 朗読はもういうまでもなくプロフェッショナルの安定感。谷川俊太郎お墨付きの作品を読んでいただいた。
 以前から感じていたが、服部さんの朗読は、朗読のスタンダードなのではないか、と改めて思った。これは酒を飲みながら聞くのではなく、お茶を飲みながら聞くべきであろう。
 淡々と、しかし決して平坦ではない、イエペスのクラシックギターの演奏のような朗読。

 ヨケマキルさん
 おなじみのサンデースクールのマキルさん。先日通称(勝手にオレが言ってる)イギリス屋で購入したシャツで登場。ドラキュラ屋の牙はつけてなかったw
 やっぱりギターは電波な名前をつけるものではなく、叩きつけるものだなと思った。
 二曲目の叫びは鬼気迫っていた。ああいう叫びを見たのは昔尾崎豊のビデオで見て以来だ。
 演奏中のマキルさんを見る我々は、人を見ているのではなく、現象を目撃している。
 鬼才という言葉で片付けてはマキルさんに失礼だろう。

*****

 われわれROKUROメンバーの出し物も順不同で

 ムラコシ剛
 何しようか迷ったが、結局朗読にした。
 過去詩1つと、何と新作を読んだ。何と、って詩を書くんだから新作があって当たり前なんだが、ROKURO#6の詩を上げて以来、まともに詩を作ったのは久しぶりだから始末に終えないw
 ただ、今までとは少し異なる観点・方法で作った詩なので、ある意味実験的なものもあった。別に表現に小細工をしているわけでもないのだが、詳しくは秘密w
 ただ、「神」という存在に少し言及しているので、場合によっては疑問を抱く人もいるかもしれない、という作品ではある。念のために断っておくが、神という存在の有無やそれがどういうものなのかについては、自分はまだ明確な回答を持っていない。しかし、単純な「神頼み」に「はい喜んで!」と応えてくれるような存在でないことは確かだと思っている。
 とか色々御託を並べてしまったが、朗読は少しわざとらしくしすぎたな。まだ授業の癖が抜けてない。反省。他の方の朗読がみんな良かっただけに尚更。

 たちばなまこと
 最近座って読むのがマイブームというたちまこ女史。何かアナウンサーの朗読劇みたいでカッコいいじゃない。
 最近の、ヨガをテーマにした作品。手振りつきで来たか。実験的だな。
 大事なのはポエジーだよね。うん。詩を書くものは時々思い出した方がいい。
 前に吉祥寺の雨漏りする焼き鳥屋でなっつんとたちばなまことの朗読について話したことがあって、そのとき思ったこと。
 たちばなまことの朗読は、一行目を耳にしたときの緊迫感の、格がちがう。
 ピアノの単音が一つ、テーンと鳴り響いたときの波形がそのまま空間を支配するような。立ち上がりが鋭い、と言ったらいいのか、うまく伝わらない。タイプは違うがnanaさんの朗読と通ずるものもありそうだ。
 座っても、それは変わらなかった。
 ナマステ。

 ROKURO BAND
20100703162214.jpg
 何かこうやって書くと「KUWATA BAND」みたいでカッコイイじゃない(古)
 今回の個人的メインイベント。自己満足でちまちま弾いてたエレキギターが、ついに日の目を見た!
 後日、そのときの動画がメールで送られてきて見直したのだが、やはり最後のギターソロの音量のバランスがイマイチだったな、というのが個人的反省点。ライブ経験の少なさ露呈w 
 なっつんのギターの音圧と迫力が素晴らしい! さすがマーティンD28ハンパねえぜ。
 スタジオ練習のとき陣取った場所の関係でティモさんのキーボードのソロ演奏風景をまともに見たのはこの日が初めてなのだが、ノリノリじゃんティモさん!
 自分の演奏自体に反省点(昔からそうなんだけど演奏中口あいてる!、とかw)は多々あるが、逆に、曲の合間に適当になっつんとジャムってるところを改めて見たら、あれ、オレいつこんなカッコイイフレーズ弾いてたの?と自画自賛したくなるようなこと手癖でやってたw 3曲目の前のMCのときのやつなんか、なんかオシャレなBGMみたいになってるし。意外とアドリブいけんのかなと勘違いしてしまうオレ。吉田君に終わった後「ギターうまいですね」とか言われてますます勘違いしてしまうオレ。
 もう一度弾けとか言われたら困るぞ。

 しかし、ここで一番言いたいことがある。
 メンバー紹介、名前呼ばれてギターを用意してるときのこと。
 詳しくはこいつ↓を見てください。
マンガ
 要するにだいたいこんな感じです。
 送られてきた動画にもばっちり記録されてました……。

 持ち主差し置いて大人気だな、お前。木と機械のくせに。

 てか、みなさん、もう名前はあれで決まりなんでしょうか……。

*****
 
 終了後のパーティ。今回もあれをやってしまいました。


「だだすべりスライドショー」
 今回は、愚弟秘蔵のネタを流用したりして、
IMG_0525.jpg
 かなり偏った方向に行ってしまった気がするのだが、おおむね好評だった。ような気がする。
 ただ、なっつんから「ホントは弟なんていないんじゃないの」疑惑を持ち出されたり、とある画を映してるときにマキルさんがニヤニヤこっちを見てたり、とあらぬ誤解を受けてしまったような気もする。
 
 え、剛さんてそういうの趣味なの、って引かれたかもしれん。
 
 わかってます。自分がはまると結構凝り性なことはわかってます。マキルさんと「ゲル状」で話が通じてしまったのも事実です。最近あんな日記書いてたらミクシに今までなかったような系統のプロフや表紙画像の方の足跡がつき始めたのも事実です。ええ、実際に例の場所にも行って来ましたよ、人生休んでますから。

 でもコレだけは言わせてください。

 一線は越えねえ!

 だめだ、はやく社会復帰しねえと、ホントに愚弟といっしょくたにされて、荒野のオタク兄弟、とか呼ばれてしまいかねない。

*****

 ま、そんなこんなで、スライドショーをやったあと
IMG_0526.jpg
 ティモさんサプライズハッピーバースデーとかやったり(ティモさんに見つからないようにドサクサに紛れて「Happy Birthday」画像をスライドに追加する作業は結構大変だったw nanaちゃん見張りサンクス)、おなじみのおいしいチキンを食べたり、酔った勢いでみんなで唄歌ったり、ジャムってティモさんを酸欠寸前に追い込んだり、それはそれは大騒ぎのパーティだったとさ。
 おお、そういえばうわの空ちゃんとも久しぶりに会えた。撮影サンクスです。


 最後に、慣れなくて何度も確認の電話をしたり、あの下らない画像どものためにパソコン・プロジェクターを用意していただいたりしたにもかかわらず、今回も素晴らしい場とお料理を提供していただいたそら庵のお二人に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


*最後の画像はスライドショーの一部。
 02.jpg
あおやぎさんに進呈。
 

 余裕があったら、このブログでスライドショーの名作撰とかやってみるか、とも考えている。


スポンサーサイト
EDIT  |  08:45  |  雑記  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

■おつかれさま

v-170
KUWATABANDってこんなジャケットだったのか、全員MA-1(笑)
HAPPYBIRTHDAYv-15 ありがとうございます!

あつかった~。
アドリブだらけのv-269大水泳大会やりたいね~。

timo |  2010.07.08(木) 10:31 |  URL |  【コメント編集】

てぃもさん>
ああ、言われてみればMA-1ジャケットのジャケットだ。
祝誕生日画像、頭文字小文字にするの忘れてた、ごめん。

オレ、泳ぐのあんま得意じゃないんだよね。平泳ぎ後ろに進むし、すぐ中耳炎になるしw
むらこし |  2010.07.08(木) 15:37 |  URL |  【コメント編集】

■ちゃぁっす。

ムラコシせんせ お元気??

いま うちは中2だから・・・何年前でしょうかねぇ???
ブログのことゎ Sゥさん(分かるよね?)からおしえてもらったのだ!!!
ちなみにすーさ・・・・・SさんはBォチャンからきたんだってぇ^^

さあ 私は誰でしょう???

10センチの厚底ブーツがヒントですね。
せんせにはかられ馬鹿にされたの今でも覚えてるよ・・・・

そいえば せんせ うちらが卒業するまでに彼女作るとか何とかほざいてたのはどォなっちゃったんですかぁ???

暇なくても返してね♪♪


 |  2010.07.20(火) 19:03 |  URL |  【コメント編集】

■Re: ちゃぁっす。

あうっ!
あ、あなたはう・・・・じゃないですか!
しまった、この場所がばれてしまったか! 不覚。

10センチって、そんなことあったなあ。
驚いてはいけない。過去に15センチの厚底サンダルを履いてきた中学生もいらっしゃいました。
捻挫するっつのw

休職中だからあまり説得力はないかもわからんが、とりあえずジョギングできるぐらいには元気です。
あと、時々ブログに書いてあることをするぐらいにはw

あー、その彼女云々の件に関する苦情は菅直人首相にでも訴えてくれ。
てか、そういう細かいこといつまでも覚えてるんじゃないw
だいたい、久しぶりに絡む相手にまずかける言葉がそれかい!
あ、ごめんなさい、いじめないでください、うまい棒おごってやるから。ヤバイウマイからw

もう学校の勉強もかなり難しくなってる頃だとは思いますが、がんばってください。
S~さんはじめ、他の奴らにもよろしくお伝えください。

むらこし |  2010.07.20(火) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

■わーい (^0^)/

せんせ かえしてくれてありがと♪

15せんちわおわってるね~ 無理無理!!てゆうかうちは前こけたからそれ以来6センチくらいのにしたの。 笑。

ジョギングねぇ・・・・ 地味にすげぇ~

あとさせんせ 私もう中2の女の子ですよ!!!
うまい棒くらいじゃだめだね。。 お金がいい。

もしかして・・・先生 ナンパるときもくいもんでつんの??
 うける。

学校の国語全然分からんよ~(泣)

SさんにもBちゃんにもあえばつたえるよ!!
「先生はまだ 彼女ができなくて それを菅さんのせいにしてる」ってww

先生のことはもちろん彼女のことも忘れるきゎさらさらないんで!!
   軽く最後いいこといったよね うち♪♪







 |  2010.07.21(水) 11:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。