2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.09.19 (Mon)

彷(和歌山日帰紀行其壱)



 最近、youtubeの東映公式ページでゴレンジャーをやっているのだが、

01_20110919011927.jpg
 子供番組らしからぬ妖しげなタイトルだったので
 これは教育上よろしくないと思い、
 かりそめにも最近まで子供の教育に携わっていた身として、真相をさぐるべくちょっと覗いてみた。

 他意はない。
 あくまで真相をさぐるべく、である。


 で、肝心の中身だが、
 この回の主役の
02_20110919011926.jpg
「キ」レンジャーが
カレーを食いまくってるだけだった。




 うぉい!

「ピンク」は!?

「ピンク」の秘密は!?




 五人揃って!

 Mコシです。



【More・・・】

*****


「10月、マキルンのステージの後ろでうちのビンテージ(笑)を弾くかもよ。」


 前回の日記でこう記したが、
 すでにマキルさんのmixi日記でも告知されている通り、

 10月5日(水)
 元住吉のパワーズ2

 と、いうところで「ヨケマキル/ムラコシ剛/timoleon」名義で演奏することと相成った。


 MG&Tだ。
 クロスビー,スティルス&ナッシュみたいでいいじゃないか。

 ど平日で、出番は夜の9時頃と聞いているが、
 お暇なら来てよね。
 

*****


「個人的には和歌山ラーメンも食べに行きたい。最近調子いいからひょっとすると不意に得意の日帰りで行ってくるかも知れん(笑)
 もし行けたら夏の終わりの海も見てきてやろう。」



 前回の日記でこう記したが、
 すでに小生のmixiつぶやきでも報告されている通り、

 去る9月15日(木)、現地まで行ってきたった。

 日帰りだ。
 芸能人みたいでいいじゃないか。

 ど平日で、しかも先日の台風で電車の不通区間もまだ復旧していないと聞いているが、
 お暇よね。


*****

 
 もちろん、折角行くのでラーメンだけというのも寂しい。

 で、ちょっと足を伸ばして、「日本で一番短い私鉄」として知られる、紀州鉄道という田舎電車にも乗ってこようということにした。(正確に言うと、最近千葉の芝山鉄道っていう京成のおまけみたいなところが日本一短い私鉄になったので、「元」日本一である。)
 いろいろと節操なく趣味を散らばらせてきた自分であるが、京王線のすぐそばで生まれ育ったので、実は「鉄分」もやや高い。




 始発に乗って東京駅、新幹線と特急を乗り継いで紀勢本線の「御坊」という駅に降り立つ。
03_20110919011926.jpg
 ちなみに読み方は「ごぼう」である。「おぼう」ではない。
「おぼう」だとこいつになってしまう。
05_20110919011925.jpg
 このとき、10時40分過ぎ。
 その気になれば午前中に空路なしでこんなところまで来られるのだ。

 日本狭え。


*****


 肝心の紀州鉄道だが、なにしろ本数が少ないからとりあえず後回しにして、天然記念物のウミネコが繁殖しているという弁天島(通称海猫島)にバスで向かう。

 こんな日のこんな時間に乗客オレ一人。
 海岸沿いの細い道をマイクロバスみたいな路線バスがどんどん奥地へと入っていくので非常に心細くなる(笑)


06_20110919011924.jpg07_20110919012411.jpg
08_20110919012411.jpg09_20110919012412.jpg

 ついたらこんな場所。

 誰もいねえ……(笑)


 のどかな漁村ではあるが、
 人の気配の欠如に、非現実的な喪失感に纏わりつかれる。
 こんなところで何をやってるんだオレは、と、薄ら寒さまで感じる。

 いや、非常に暑いんだが(笑)


 肝心の海猫島。
 あれか。


10_20110919012412.jpg
 
 白く見えるのが実はウミネコのフンである。

 フンはあるが、

 肝心のウミネコはどこじゃい、クラぁ!





 説明看板が目に入る。
11_20110919012413.jpg
「毎年三月頃飛来し、四月から六月に産卵、育雛を終り、七月頃離島する。」

 七月頃離島する。

 七月頃離島する。



 留守なら留守とはじめから言っとけよウミネコ!

 鳥獣の分際で調子に乗りやがって。
 オレはわざわざウミネコのフンを見物しに来たのか!(笑)


 折り返しのバスに乗って戻る。
 滞在時間15分。
 いや、このバス逃すと次のバスまで1時間半強この絶望的に何もない場にとどまることになるので、もともとそのつもりだったのだが(笑)


*****


 バスで御坊市街へ戻り、途中の停留所で降りる。御坊市の中心地はJRの駅前から少し離れている。
 市街といっても、街道沿いには大型店舗がいくつか並んでいるが、少し細い道に入れば、相変わらず人の気配が希薄な田舎町である。


 ただし、
14_20110919012514.jpg13_20110919012513.jpg12_20110919012413.jpg
 街のいたるところにあるこんな看板が、海辺の街であることを主張し、
 まあ当然だが、もし今この間のようなことがここであったら、オレアウト、と、
 嫌でもこの3月の東北の災害を想起させる。




15_20110919012514.jpg
 堤防に出たので、
16_20110919012515.jpg17_20110919012516.jpg
 この間の台風で打ち上げられた漂流物だらけの海岸をしばらくボーっと眺める。
 暑い中ウォーキングしているので、元からボーっとしているが。


 ん?


18_20110919012517.jpg

 発電所のようなものが、遠く陽炎に熔けかかっている。
 原発?


 もし今この間のようなことがここであったら、オレますますアウト。


 ここは御坊市に隣接する美浜町というところ。あー、ひょっとして美浜原発ってやつか。
 あれ、でも美浜原発って福井県じゃなかったか?

 地図で調べたら、御坊火力発電所、だそうだ。
 だからと言って、今津波が来りゃ命の保証がないのはかわらない。

 
 人の気配の薄い街の堤防の上で、アクエリアスを飲みながら、
 現実味のないまま干からびていく夏の終わりの風景を、網膜に薄く広げる。


*****


 また長いって言われるから、つづくにしとくか。
 既に長いが。
 ラーメンの話は次回だ。


スポンサーサイト
EDIT  |  01:41  |  雑記  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。