2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.20 (Sun)

川崎のQ



「オレはランク付けの番組には出演しない。」郷ひろみ


 と、八十年代のベストテンを見ていたものにしかわからない小ネタが、今朝のジョギング中にふと頭をかすめる。


 この一週間、左ひざの裏側に違和感がある。
 プロ野球なら二軍で調整になりかねない。
 でも走ることに特に影響は、ない。



 ので、十キロも走ってしまった。
 最近、少し体重が戻ってしまっている。

 精神的にはガリガリだが。




*****



【More・・・】



 ガリガリ君。
 時々喰いたくなる。

 アイスと言えば、昔中学~高校のころ部活帰りによく通った、通称「犬屋」という店にあった
「ストロール」
というアイスが好きだった。
 今もあるのだろうか。
 ちなみにそのアイスの当たり棒が十本近くあったはずなのだが、いつとはなしにどこかへ行ってしまった。



*****



 最近、プライベートで徒歩圏外エリアに出ることに恐怖を感じる。
 何かの神経症かもしれない。


 ただし、自分にとっての「徒歩圏」は、自宅から10㌔まで可。
 ダテにダイエットはしとらん。
 以前、仕事場から帰宅をするとき、バスに乗り遅れそうになった。
 そのとき自分がとった行動。



「バス停走って行くのめんどくさい。
 ……………めんどくさいから家まで歩くか。


 家まで徒歩で4㌔。



 国語教えているくせに、「めんどくさい」の使い方がまちがっている。

 まるであんまりまちがっている。

 宮沢賢治風。

 宮沢賢治の日本語もじつにまちがっている。





 両脚すこぶる健康。精神そこはかとなく不健康。






 でもさすがに、都区内や他県に出るのは、厳しい。

 が、このままではいつまでたってもこのままである。
 今日は勇気を出して、他県へ向かおうと思った。


 川崎。


 マキルさんたちが出演するという「Q;drive」というイベントを見に行った。



*****


 分倍河原でたちまこさんと合流する。

 どこにいるのだろう、とベビーカーを捜すが、見当たらない。
 あれ、と思ったら、久々にオプションなしのたちまこさんを発見。
 るい君を武器扱いしていることは置いておき、
 よく考えれば、一歳児にライブイベントはきついだろ、って話だ。気づけよ、俺。
 今日は遠回りしなくて済むから楽だね。よかよか。


 南武線で川崎方面へ向かうのは、本当に何年ぶりだろう。
 中野島がオレの許可もなく高架になっている。


 南武線と言えば、府中市民にとって、川崎方面から帰宅するときの
「稲城長沼行き」
 が頭にきてしょうがない。


 という話をたちまこさんにすると、同意してくれた。
 よかった。
 最近、自分の発言が一般に受け入れられないことが多く、社会と乖離してゆく自分を痛感していたので、少し嬉しい。

 これであと半日は生き延びられる。


 詳しくは書かぬが、
「ス、だね」  
で盛り上がる。
 ロマンだ。ロマン。
 坂上二郎。

 これであと1日は生き延びられる。



 川崎の手前に
「尻手」
 という駅がある。
 読み方は「しって」だ。

 これであと二日は生き延びられる。





 行間を読め、と言われても無理だな、これは。




*****


 オレの許可もなく再開発で近代的な幻影都市へと変貌した川崎駅そばのビルへ向かう。
 真新しい小奇麗なイベントスペースの最前列に陣取る。
 アイアムザウォルラスとか中期ビートルズが流れる室内。
 やっぱりビートルズはリボルバー以降に限る。
 メロトロンの音が再びフェイドインしてくるストロベリーフィールズ・フォーエバー。


 あまねさん発見。
 きっき発見。
 照明ブースに王さん発見。手振ってる。
 マキルさんどこ?


 と、始まるイベント。
 の内容はきっと、例によってたちまこさんのブログに詳細がアップされる予定(?)なので、そっちを参照してください。
 完全に人任せ。



 で、自分の所感を述べると、
 佐藤yuupopicさんの作品は、個人的に非常に気に入りました。
 朗読って、去年のポエケットで初めて見て以来、ちょっと引く、というか、うーん……という感じなのだが、佐藤さんのは非常に自分の好みに合ったリーディングだった。
 一つ目の映像、最後のDVDロゴ映像が出てしまったのがオツ。
 休憩時間に王さんが「マキルさんのせいだよ」って説明してたが、真相は定かではない。


 で、ユリゲラーズ。
 じゃなくて今日はユリゲラーズモデル、か。
 今回はきっきがドラムではなくキーボード+あまねさんのチェロ。


 王さんが覆面を被っていた。
 と思ったら帽子オンザピンクアフロにチェンジしてきた。

 
 スープと呼ぼう、スプライト。
 すごいよマキルさん。

 オーチャと呼ぼう、おーいお茶、はダメですか。


 とか考えてたら、王さんのアフロから帽子が落ちる。
 帽子オンザフロア。
 ピンクアフロオンザ地毛。


 マキルさんの好きな文房具は筆箱。
 あまねさんの好きな文房具は分度器。
 きっきの好きな文房具は下敷きという話だったが本人はブーとブザーを鳴らしていた。
 王さんの好きな文房具は透明のジャッキーチェンの切抜きとか入れられるやつ。

 ちなみに自分の好きな文房具。四色ペンの緑色、はだめですか。
 あまり使わないから、すぐインクが詰まって出なくなるところがミソです。
 
(ちなみにたちまこさんは後刻、エンピツとフツウに答えていた。
 いや、ネタでしょ。ネタw)


 とか考えてたら、マキルさんがカポ3Fのセミアコを掻き鳴らしつつ、途中でサングラスを投げ捨てる。
 といえば高橋尚子。


 あ、そうか、それで「Q」;driveなのか。


 絶対違うし。


 キーボードの小出監督、じゃなかったきっき、どこにサングラスが落ちたかをしっかり目視確認。
 冷静。
 夫婦連携絶妙。


 最後の曲でまたDVDロゴ映像が思い切り出ていたが、もうこれはネタだということでw




 そういえばさっきから曲の感想が全くないことに気づく。

 Happyはやはりいい曲ですね。
 あとはたちまこさんのブログを(殴



 いや、ホントにhappy好きです。
 オリジナルのユリゲラーズもいつか見に行かなくては、と思う。



*****


 そして、今回のイベントの母体である「QBOOKS」にも非常に興味を持った。
 いつか参加してみようかな、と少しだけ思う。
 が、もう少し精神的に落ち着いた状態でないと無理だとも思い、 


 そこでまた現実のしょっぱい生活がフラッシュバックし、


 気がつくと南武線のホームへと小走り。

 しかし、せっかく急いだのに列車は






「稲城長沼」行き。







 次の電車に乗り、


「オレは稲城長沼行きの電車には乗車しない。」剛むらこし


 とか下らないことを考えていると、たちまこさんがカーディガン忘れてきたことが判明し、川崎へ引き返す。
 どうも来たときと印象が違うと思った。
 



 独り残った自分。
 二分後に眠りに落ちる。




*****



 目覚めたとき、列車はもちろん、











 稲城長沼停車中。







 あ、今日マキルさんに挨拶してねえ。
 すいませんw


スポンサーサイト
EDIT  |  21:21  |  雑記  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。