2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.07.16 (Wed)

振り返る

 イブの詳細を後刻報告する、とか書いておきながら、諸事情により何も手をつけられなかった。すでに他の方の日記で詳細に報告されているので、ライブの全体的な様子はそちらをご覧ください。
 もう10日ぐらいあいてしまったが、とりあえず、自分のところだけでも少しだけ振り返っておきます。

 この日演奏した曲は
1『ラグリマ(涙)』F.タルレガ
2『スペイン舞曲第5番-アンダルーサ-』E.グラナドス
3『ヤコブの梯子』ムラコシ剛

の三曲。

 各所に寄せられていたり、直接聞いたりしたみなさんのご感想によると、おおむね講評だったようで、とりあえず一安心はしているが、正直に言って、

 ヒーヒーのフーフーだった。
17575019_3987454268.jpg
PICT0059.jpg

 やはり二十年ぶりの人前演奏は緊張でグダグダになってしまった。ライブハウスも初めてだったし、なにより歌を歌うのも初めてである。
 特に二曲目は赤点だった。
 コメントも何を言ったかよく覚えていない。多分時間が押した分の七割は自分の責任w
 
 当日までの間、特に悩んだのが自作曲だ。
 作曲は中高時代から趣味的にやっていて、部活の演奏会で何曲か披露したこともある。どっかで聴いたことのある「Jpop」風の曲を作るのは比較的得意だ。問題は歌詞で、ROKUROのライブでやるからには、絶対にいわゆる中身のないいわゆる「歌詞」にはしたくなかった。だからメロディの雰囲気に頼って詩が負けてはいけないと思い、先に「詩」を作り、あとからメロを乗せる、という形で作ったのだが、メロにあわせて詩を削る作業が非常に難航した。
 でも、後日なっつんから、詩になっていたという評価をもらって、安心した。
 そして何より、ライブに来てくれた方に、何かが伝わって楽しんでもらえたようなら、これほど嬉しいことはない。
 演奏し終わって、立ってあいさつをしているとき、不覚にも涙が出そうになった。

 もぬさん。こんな感じでよかったかな?



 でも、ライブはもうおなか一杯です。しばらくいいや、と思うw



 翌週、両国でポエケットが開催された。
 休日出勤やら何やらで、自分がそこにいたのは1時間ぐらい、店番も30分くらいしかできなかった。当日店でがんばっていただいたあまねさん、ありがとう。
 何か、結構売れたらしい。

 ライブも満員御礼。ポエケットも売り上げ上々。
 ROKUROを応援してくださったみなさまに、改めて心より感謝したいと思います。

スポンサーサイト
EDIT  |  17:00  |  雑記  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

俺なんかもう号泣でしたよ
なつ |  2008.07.17(木) 16:52 |  URL |  【コメント編集】

うそおっしゃいw
オリオリオリオー!
村越大輔 |  2008.07.18(金) 04:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。